検索

1 2 3 4

  • プライバシーデー・・・1964(昭和35)年のこの日、三島由紀夫の小説『宴のあと』でプライバシーを侵害されたとして有田八郎元外務大臣が作者と発行元の新潮社を訴えていた裁判で、東京地裁がプライバシー侵害を認め、三島由紀夫に損害賠償を命じる判決を出した。日本でプライバシーが争点となった初めての裁判だった。 誕生花・・・フジバカマ・シオン
みんグリへ ようこそ!
ログイン

新規登録はコチラ


maintaitlebar

Event - イベント

 女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事が雛祭りです。
 上巳の節句ともいい五つの節供のうちのひとつで、雛人形や桃の花を飾って飲食を楽しむ節句祭りです
 元々は年齢・性別関係なく、草や藁で作った人形を撫でて穢(けが)れを移し、健康を祈って災厄を祓うことを目的とした農村儀礼でした。
 この儀礼がのちに雛祭りや流し雛のような風習へ受け継がれていき、雛祭りでは「子供に厄災が降りかかりませんように」、「子供が健やかに美しく育ちますように」という願いを雛人形に込め飾るようになったのです。
 ホワイトデーは、バレンタインデーにチョコなどを貰った人がお返しとして、キャンディやホワイトチョコなどのプレゼントを贈る習慣です。
 この習慣は日本で生まれ、一部の東アジアでも定着していますが欧米でこういった習慣はみられません。
ホワイトデーの元祖は定かではありませんが、お菓子屋が「ホワイトには幸福を呼ぶ、縁起が良いという意味がある」ということでバレンタインデーの1ヶ月後をホワイトデーにしたという説があります。
 実は贈るものには意味がありキャンディは「あなたが好き」クッキーだと「友達のままで」そしてマシュマロには「あなたが嫌い」という意味が込められているそうです。
 この機会にキャンディの描かれたホワイトデーカードを送ってみてはいかがでしょうか?